行ってきました!体験レポート

9月29日 土曜日
いがぶら初参加のお店「ダイヤモンド神山さん」へ 行ってきました‼︎

木が大好きと言うオーナー「神山さん」

準備してくれたのは もちろん伊賀の木‼︎
色々な形の ヒノキ・柿の木・ケヤキの3種類。

まず 文字盤となる木を選びました‼️
色々 形や種類で迷うところですよね…💦
私は 柿の木にしました(o^^o)

木が決まれば 文字盤になる木の中心を決めて 数字の位置を決めるシートで印をつけます。
それが終わると時計の機械を取り付けるための穴開け作業とヤスリかけで穴の大きさの調整‼︎

ドリルで穴を開けるのですが ヒノキや柿の木に比べケヤキは なかなかのツワモノで 結構な力を入れての穴開け作業‼︎ 摩擦で木のいい香りが 漂いました。

機械が取り付けられるのを確認したら 文字盤へ✨✨
神山さんもたくさん文字盤の素材を準備してくれてありました。

それぞれ文字盤用に ステンドグラス用のガラスや 拾ってきた木の枝を数字の形にしたり シンプルに石を使ったり カラフルな小物でかわいい感じにと素敵な文字盤が出来上がりました❣️
私は お店に飾る用に忍者とまきびしで作りました。

最後に 時計の針選び‼︎ 
針の色や形でも 時計の表情が変わりますね✨

出来上がって みんなで記念撮影‼︎
世界に一つだけの楽しい時計が できあがりました。

横に長い木を選んだ私は 文字盤を左に寄せた分 右が空いてきたので 神山さんの筆文字でお店の名前を書いてもらい完成となりました❣️

そして 神山さんのお母さんより あめちゃんの入った かわいい手作り巾着袋をいただきました✨

早速、オーナーより すてきな筆文字のメッセージのお礼状が 届きました☺️

アクセスカウンター